すずかみ ホーム »
最近の記事

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

激動の2017年  

皆さん今年も推しごとお疲れ様でした!

今年1年単推しを貫いたあなたも、推し変をしてしまったあなたも、他界してしまったそこのあなたも。
今日で2017年終わりです!バイバイ!!

つーことで僕は今年推し変の1年だったので、久々に今年のまとめを。

今年の参加イベント数は66(イベノ換算)でした。
割と頻度落ちてたのでもっと少なくなるかと思ってたんですが、ほぼ例年通りの数値に落ち着きました。
通ってた現場は時期によって違いすぎるので、ここずっと行ってたなーみたいなとこはないですね今年。回数は夏川さんが一番多かったと思います。

長くなるので閉じます。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 雑記

tag: イベント 
tb: 0   cm: 0

キャノンボーラー!  

新作稼働ですね。

ていうかシノバズ末期殆どやってませんでした…そんなわけでかなり地力もスコア力も落ちちゃいましたw
でもせっかく新作稼働なんで、ぼちぼち復帰していきたい。モチベは…ある(遠い目

今作は久々にハードウェア面での更新もあったり、やっとOSも変わったり。
初めたのがtricoroだった僕としては初めての超大型アップデート!って感じでした。

とりあえず少しだけ触ってきたんですけど、噂通り判定が結構深いですね…。
特にホームのSPADA筐体、元々苦手でかなり判定上げてたんですけど、前作と同じ設定でアボべやったらAA+10とかでさすがにキレそうになりましたw

その後RA筐体移って、ちょろっと調整したらなんとか前作と同じ感覚には調整できたのでなんとかなりそう。でもこれ益々tri以降の筐体経験しちゃいますね…。

僕がホームでSPADA筐体敬遠してたら何も言わずに見ててください(笑)

まだ全部新曲埋めてないですが、良さげなリザを少しだけ

・Temple of Anubis(SPA)
2017-12-16 (2)
この曲、久々にかなりキました。大好き。
後半脳汁ドバドバだし、譜面楽しいし初見プレイしてる時、このゲームこんな楽しかったか???ってくらいノリノリでプレイできたw

鳥のせたいですねー。皿地帯うまく誤魔化せて後半光らせられるかかな。

2017-12-16 (4)
2017-12-16 (5)
今作のスコアタ枠かなw
とりあえずMAX-は出たのでもうちょい上を目指したい。

2017-12-16 (3)
今作皿がかなり入りやすい気がします。
ずーっとのらなかったのに今作1度目でAのるし、おまけにBPも良い感じ。
ブラックもやったんですけど、前作超えてAA-20くらいでした。ワンチャンある。

とりあえずこのくらい。

今作の目標とかシノバズのまとめは来月になったら書こう。今月eamu課金切らしてて今更課金する気にならない。。

category: BEMANI

tag: BEMANI  beatmaniaIIDX 
tb: 0   cm: 0

4年  

2017/12/16 AZUSA TADOKORO LIVE TOUR 2017~So What?~ 東京公演@Zepp DiverCity

東京はきっちり参加。
番号は330くらい。

とりあえず上手前方に居ましたが、開演と同時にモッシュ起きてて笑いました。

ほぼ最端くらいなのにやたら人口密度高くて、あんまりスペースなかったですけど曲によっては何だかんだ混ざって楽しんでましたw
でもバラード以外ほぼ全曲でモッシュ起きるのはさすがにアホだと思うので、そこら辺はしっかりしようぜwって感じ。
今回今までで一番キツかった…もう年なのでつらい(゜-゜) 次は位置取りしっかりやろ(゜-゜)

今回ぶっちゃけアルバムあんまり聞いてない状態で参加したんですけど、今回すっごい良いですね。
なんか前のアルバムと比べてかなり前向きというか、凄い明るい感じ。気に入ってやっと沢山聞き出しましたw

中でもAiming for Utopiaを楽しそうに歌ってる姿が凄い様になってて印象的でした。
あと曲の好みで言うと僕は空を飛べないが好きでした。

最後のMCで、今日は節目の日みたいなことを言ってたり。
また来てくれる人ー!!みたいな煽り入れてたり。

色々感じる事も多くて、田所さんを知って現場に通い出してからの時間を改めて感じたりもしたわけでした。

TwinBoxでの1stLIVEから4年。
Zepp DiverCityを埋める程になってるなんて正直思ってなかったし、これからもガンガン進んでいってほしいな。

…僕は行ける時に行きます(遠い目)

2017-12-16 (1)

…帰り際に見たユニコーンくそかっこよかった。また見に行きたい。

category: ライブ・イベント

tag: 田所あずさ 
tb: 0   cm: 0

Ready Steady Go!  

2017/12/03 水瀬いのり1st LIVE Ready Steady Go!@東京国際フォーラムホールA

2017-12-03.jpg


最高のライブでした。総合的に見て今年ナンバーワン。
速攻FC入った。

そんなわけで行ってきました。今年の迷走の集大成です。
まずは経緯。

ちらほら自分が見てるアニメに出てて、好き寄りのタイプだったのでCD出た時から音源は買う、位の好きさがずっと続いてたんですけど、ちょっと変わったのが今年のアニサマ2日目。
今年の2日目、結構席良くて花道が近くて。そこでキュアパルフェ役として歌ってるとこを結構間近で見たんですけど。
あれ、可愛いな?となり。

そこで今までより興味が湧いてきて、買ってなかったアルバムも実物を買って、聞いてみたら凄く良くて。
ちょうど1stライブやるっぽいし、行くか!て最初は軽いノリでチケ取り。

で、チケ取りが終わった頃くらいかな、くラジオを聞いてみたら結構面白くて、毎週聞くようになって。
新シングルもちゃんとフラゲまでしたり、ここ最近の僕にしては珍しくライブを楽しむ準備までしっかりやるくらいのモチベに気づいたらなってました(笑)

そんなわけで、モチベ最高MAXみたいな状態で当日。
モチベ最高MAXなので、4年ぶりくらいに朝から物販行きました。
7時に起きた時点でTwitter見たらもう地獄みたいなことになってたので、これ行くのやめるか…とか少し思ったんですけど、行かないで後悔するのもな~と思い8時過ぎ位に現着。

13時位に買えればいいなー位の見込みだったんですけど、甘かったです。
そもそも11時開始予定が10時に前倒しされたにも関わらず、買い抜けられたのは14時過ぎでした。
しかも買おうと思ってたものが色々売り切れてて、かなーりビビった。パーカーは数少なそうだし分かるんだけど、まさかTシャツまで全サイズ売り切れるとは思ってなく…ちょっとガッカリ。

結局買う予定じゃないものまで買いました。
並んだ分、なんか買ってやる…!て半分ヤケでしたけどw

こういうのは気持ちの問題だし、自己満足なのでいっかなーて。ライブが良かったので心も満たされ。
楽しむ準備って、大事かもしれないですね。

で、物販結果的に開場頃には全部売り切れたみたいだし、恐ろしいですね。
すぐに事後通販決まったのはよかったけど、布物は当日に使いたい層が中心だと思うので現数はしっかりつけてほしかったな。
あと特典が数分用意されてないのも笑っちゃったし、物販はちょっと物申したい気分でした。。

さ、長い前置きになりましたが本編のお話へ。

-- 続きを読む --

category: ライブ・イベント

tag: イベント  水瀬いのり 
tb: 0   cm: 0

珍しく土日。  

気づいたら木曜日ですが(笑)

先週の土日は久しぶりにイベントへ。

まずは土曜日。
2017/11/11 安野希世乃 1st LIVE「ねぇ、一緒に歌おう。そして、"泣け"!」昼/夜@幕張国際研修センター シンポジウムホール

リリースから4ヶ月、あっという間にソロライブ。
席は昼がF列のセンター付近、夜がO列の端の方でした。
F列、ちょうど段差のある段で凄く見やすく良い席でした。音もかなり聞こえやすく、恵まれてました。

昼はまだお客さんもノリが掴めてない感じで、座ったり立ったりを繰り返していたのですが(笑)
夜はほぼ立って見る感じでした。これも1stならではかなあ。

割と聞きに徹する曲も多いので、座ってゆっくり聞くのもよかったです。
物凄く贅沢な時間でした。

アルバムの曲が7曲なので、他にもカバーやらキャラソンやら歌うだろう…!と期待していたのですが、その期待を裏切らない素晴らしいセットリストでした。

詳しくはこちらを見て頂ければと思うんですが(笑)

安野希世乃1st LIVE 『ねぇ、一緒に歌おう。そして、“泣け”!』開催!オフィシャルレポートが到着!(リスアニWeb)

>>「これだけ人がいると、私を知ってくださったキッカケも人それぞれだと思うんです。ミニアルバムの曲もたくさん歌わせてもらいましたけど、出会ったキッカケの曲が1曲でもあればいいなと思って、こういうセットリストになりました」
(上記記事より引用)

安野さんが終盤で言っていた一言だったんですけど、物凄く心に響いた言葉でした。
僕自身安野さんを好きになったきっかけである、冴えカノのキャラソンを聞けたし(あとカラフルも!)大満足でした。

冴えカノの2曲を除いて印象に残ったのは
・さよならソレイユ
これはもう好みな曲だから、というのもあるのですが。
生で見ると振りも加わり、昭和のアイドル感満載。この路線でもいけそうだし、次も期待したいです。

・GIRAFFE BLUES
圧巻ですよね。昼も夜もこの曲でのエンジンのかかり方がすごいなーと思って聴いてました。

・止まらない未来
これは昼の部でも歌っていた運命の女神もそうなんですが、安野さんのアイドル感が新鮮でよかったです。
いや、シンデレラ行ってたやんけと言われればそうなんですが、あそこはまたロックなアイドルなので違う雰囲気で…笑

・ねぇ、話をしよう
寄り添ってくれるような歌声が素晴らしくて、座って目を瞑り、堪能。
一番忘れられない一時かも。

・Wind Climbing ~風にあそばれて~
安野さんが一番好きなアニソン、と言っていたことはあって歌ってる姿が本当に楽しそうだったのが印象的でした。

どの曲でもそうなんですが、久々に喉からCD音源って単語を思い出す位の生歌のうまさ。なんならCDを超えているまである。
色んな楽曲で聞けた色々な方向性は、今後への期待値を上げてくれるものばかりで。
どんな方向に進んでいくかはわからないですが、次が本当に楽しみですね。

本当はもっと書きたいことあったはずなのに、やっぱその日に書かないとダメですね・・・数日で記憶が飛んでしまう\(^o^)/

では続きは日曜日のこと。
-- 続きを読む --

category: ライブ・イベント

tb: 0   cm: 0

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。