FC2ブログ
すずかみ ホーム » スポンサー広告 » ライブ・イベント »好きになって、よかった。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

好きになって、よかった。  

2016/01/10 「Classroom☆Crisis」スペシャルイベント 株式会社エーテック・エンジニアリング 発足式@舞浜アンフィシアター

というわけで田所ツアー大阪から回してきて、クラクライベント
作品自体も何だかんだ好きだし、何より小澤亜李ちゃんを好きになるきっかけをくれた大事な作品のイベントなので、モチベは大でした。

席は9列目。多くのドラマがありましたが、それはまた別のお話(泣いた)
開場が押した挙句、開場した後もまだ中でリハやってるとかでロビー開場でした。でも開演はそこまで遅れず、よかった。

イベントは発足式の朗読劇を挟みつつ、キャスト全員で作品だったりについてトークしていく感じ。
朗読劇は結構長めでした。数人毎に分かれたり、一人だったり、全員だったり。
この朗読劇が発足式前後のお話になってて、これでこそ作品イベント!って感じ。どのお話も、めっちゃよかったです。

あとは発足式の余興という扱いでTrySailのライブ。コバルトだけかとおもいきや、whizも歌っていきました…それで会場でCD予約やってたんですね、納得。

円形ステージで、ちょうど僕の位置が上手寄りで、コバルトのサビで斜めのフォーメーションになるのがよく見えてよかったです。

そうそう。夏川椎菜ちゃん、今日も頑張ってました。
朗読劇ではカイト先生のこと、どー思ってるの?みたいなことを聞かれていたアキ。
今までそんな恋愛話がありそうな作品に出てなかったので、そういう会話だとこんな演技するんだな~ってのが新鮮でした。
この子の持ってるものは、やっぱりまだまだ引き出されつくしてないと思うんで、もっと色んな役・シチュエーションを演じてほしいなあ。
トーク面は…津田ちゃんが凄いフォローしてて微笑ましかった。

以上、本日の夏川椎菜ちゃん。

今日はやっぱり、小澤亜李ちゃんでしょう。
もう、そもそも好きになったきっかけのミズキちゃんの声が生で聞けるだけで嬉しかった。
それだけで嬉しかったのに、色んな表情が見れた。
本編ではあんまり見ることの出来なかったミズキの姿が沢山見れた感じ。もうたまんねえ。

特に最後の内田雄馬君(ナギサ)との掛け合いはもう、もう、もう…。
なんかあの二人だからこそできる距離感な感じ。それでいて凄い役に入り込んでるように見えてよかったなあ。
二人とも(特にありちゃんはトークで結構抑え気味だったのもあって、ここでかなり発散させてたように見えたw)ほんと楽しそうだったw
そして締めの挨拶。
改まって作品・ミズキへの思い入れの強さを語る姿。

オタクとして個人的に思い入れが深い作品が、演者にとっても思い入れが凄い深い時の気分、初めてまともに味わった気がします。
最高だった。好きになってよかった。この数ヶ月間違いじゃなかったんだな、って思ったし、これからも…って!

正直キャラクターを通してここまで声優好きになったことが初めてだったので、ほんと今日は特別な気分だった。

と、ありちゃん的目線で見ても最高だったんですけど、前述の通り単純に作品イベントとしての充実感も半端じゃなかったです。
時間だけで言っても大体3時間あったし、ホント大満足でした。

…最後鏡割りするとき、森久保さんがほんとカイトみたいに見えたのがすっっごい印象に残ってる。いい空間だったなあ。

またこんな作品イベントに巡り会えるといいなあ。少なくとも今まで行った小澤亜李ちゃんの現場の中ではナンバーワンです。

それではこの辺で。次のありちゃんは、がっこうぐらしまでお預けかなあ。

スポンサーサイト

category: ライブ・イベント

thread: 声優

janre: アニメ・コミック

tag: 小澤亜李  イベント  夏川椎菜  TrySail 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://suzukamino.blog.fc2.com/tb.php/276-48c00aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。