すずかみ ホーム » ライブ・イベント »ミリオン3rdライブ仙台。

ミリオン3rdライブ仙台。  

2016/02/07 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!@SENDAI0207:ゼビオアリーナ仙台

2日たってしまいましたが、行ってきました仙台。
名古屋に行ってないので、個人的にはようやくミリオンツアーのスタート。発表、チケ取りから半年くらいたってるし長かった。

席はアリーナ4列目センター、始まってみれば夏川さんゼロズレとかいう恵まれた席でした。多分このツアーの中で一番いい席だった…。
メンバーはMachico/麻倉もも/雨宮天/伊藤未来/郁原ゆう/近藤唯/夏川椎菜/原嶋あかり/村川梨衣/渡部優衣の10名。
リーダーは夏川/伊藤。
結構定番メンバーは多め。
カバー含め28曲、大体3時間くらいの公演。今回のツアーは休憩/アンコールなしの構成。個人的にはこっちのが中だるみしないし良いですね。

個人的に印象に残ってることを何個か。

・Dreaming!
1曲目のやつ。正直初披露の時はほぼ死んでて(笑)まっったく覚えてなくて、その次に聞いたのもLTD02の時であんまり印象に残ってなかったんですよね。
で、今回3回目。ようやく真面目に聞けた感じ。
やっぱりまだまだ思い入れが薄いですけど、今回のツアーを通して凄い好きになれそうな予感がしたかな。

・原嶋あかりさん。
噂通りの小ささ。ビックリ。
大きいライブには初参加、だったらしいんだけどそうは見えない場慣れ感が歌でもMC中でも漂ってた。
最初のMCで「体が小さい分、動きを大きくして頑張ります!」的なことを言ってたんですが、歌の時はまさにそんな感じ。
ミリオンのキャラ、あんまり掘り下げてないので適当な事しか書けないですけど、凄い育ちゃんっぽくて良かったです。

・Sentimental Venus
エミリー役の郁原さんはオリジナルメンバーなので当確として、残りの2名が渡部優衣/夏川椎菜でした。
2nd2日目のアレを意識した人選だったんでしょうか。ともかく最後まで何事もなく聞けて、よかったよかった。

・カバー曲のお話
shiny smile/DREAM/いっぱいいっぱい/バレンタイン/Vault That Borderline!の5曲。
中々いい選曲だった。今回はゲームサイズなのも良いですねー、あくまでおまけだと思ってるので。

えー、まずシャニスマ。Machico/夏川椎菜でした。
キャラ的には分かんないですけど、夏川椎菜のshiny smileすごく良くないですか?
"妥協しない 追求したい"このフレーズがとにかく好きだし、結構夏川さんにあってる言葉な気が(する)のでここだけで好きでした。
…立ち位置が下手端と下手端だったので、よく見えなかったのが心残りですが、仕方ない。

あとはやっぱりバレンタイン。麻倉もも/渡部優衣でしたね。
いやー、やるだろうとは思ってたけどほんとにやってよかった。そしてやっぱり麻倉もも。
こればっかりは脳直高まりでした。ももちゃん。

・麻倉もものMC
MCかよって話ですけど。
やっぱ彼女が居るかどうかでミリオンのMCはだいぶ変わりますね。
途中のMCでケータリングに牛タンシチューがある!みたいな話題になったと思ったら、最後のあいさつの時に間に食べてきました~とか言ってて、やっぱこの子すごいなってなりました…。

夏川椎菜のお話
仙台行くにあたっての一番の理由、言うまでもなく夏川椎菜なわけなんですが。
元々チケ取りにあたって、最悪仙台行ければいいや…くらいなレベルだったので色々相当楽しみにしてたんです。

この子に関しては結構手のひらくるっくるしてますけど、やっぱこの子の笑顔は最強ですね。真正面だともう死にますね。
ちょっとした決めポーズとか曲終わりの時に、追い打ちをかけてくるように見せるくしゃっとした笑顔はありえないくらい可愛いですね。もう脳直可愛い。

なんか全体的にすごいアイドル感あるんですよねー、本人がそう見えるように意識してやってるのか、もう素で持ってる物なのかは分からないんですけど。

こう書くとアレですけど、ダンスも歌も飛び抜けてうまいわけではないと思うんですよね。
かといって、他に比べて見劣るわけでもないわけです。
でもそこがポイントなのかなー、と。
なんか飛び抜けてるとこがあると、この雰囲気はまた変わったものになると思うし、逆に見劣るとこがあるとそれはそれでこの雰囲気は生まれないと思うんですよねー。良くも悪くも未完成感、これだこれ。

何だかんだビジュアル面がデカイかもしれないですけど、結局のとこ何やってても可愛く見えるのは…ズルいっすね。
なんか凄い個人的な趣味の話になってますね。曲の話に。

ソロ曲はVIVIDイマジネーションでした。
2ndの時にトロッコで真反対にいかれたという思い出があるので、今回この距離で見れてほんとーーによかった!
めっちゃ好きです。普通にLTHで一番再生回数多い。
振りが可愛いやつ。Cメロの最後の"今日のビビッとパーフェクト!"のところ、スイッチ入った杏奈みたいにやってたのがめっちゃ良かったですね。

・カワラナイモノ
仙台が最高になった最大の理由、間違いなくこれ。
全員曲除いたラストの曲で、名古屋がリーダー2人でユニット曲を歌う感じだったので仙台もそうだと思ってて、何歌うんだろ~と考えてたけどいまいちしっくりくるものなかったんですよね。

でもイントロが聞こえてきた瞬間"なるほど"ってなったし鳥肌もんだった。
基本アイマスのライブでも演者>キャラの考え方な僕が、この曲を聞いてる時ばかりは完全に百合子と杏奈の事だけ考えてました。
もちろん夏川さんと伊藤さん的にもハマる部分はあると思うけど、やっぱり百合子と杏奈的な感じかなあ。
1曲目に成長Chu→LOVER!!を歌ってたからこそ、最後にこの曲持ってこられると凄い説得力がありますね。
多分アレなしに普通に二人でこれ歌われても、ここまで染みてなかったかも。
これ以上ない選曲だった。この曲に対して、正直あんまり思い入れがなかったのもすーっと入ってきた理由かな。

ざっーと思いつくこと書いてこのくらいかなー。
想像以上に楽しくて、この先のツアーがもっと楽しみです。大阪2日目以外は現地だし、恵まれてると思って楽しむぞう!

以上。今回いつも以上に勝手なことばっか書いた(^O^)
スポンサーサイト

category: ライブ・イベント

tag: 夏川椎菜  イベント 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://suzukamino.blog.fc2.com/tb.php/284-41014616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲ Pagetop